土屋薬局のはてなブログ

土屋薬局での漢方相談、不妊の子宝相談などで嬉しかった話など薬剤師、不妊カウンセラーが分かりやすく解説します。

体外受精に漢方で体作り。不正出血乗り越え42歳で妊娠出産ママに

不妊の漢方相談で40代での高齢不妊の相談が最近増えてきています。20代、30代などはまだ時間的な余裕がありますのでお客さまの表情にも余裕がありますが、40代で結婚が遅い場合には子宝の不妊漢方相談も真剣になるケースが多いです。

 

今回は平成26年7月31日から漢方相談に来店されて嬉しかった良いお話を掲載させて頂きます。以前にも独身のときも漢方を土屋薬局で服用されていて、漢方のことをよく理解されていたことも妊娠出産された一因だったかなあと思っています。

 

42歳でめでたく出産されてママになったお客さまの体験記です。何度も「土屋薬局さん、土屋先生のお陰です」と言われまして嬉しかったことを覚えています。

 

上山市南陽市、赤湯、米沢方面からのご相談でした。

 

一番最初の不妊の子宝漢方相談

 

41歳 

 

平成26年7月31日

※黄体ホルモンが少なかった

※卵管造影検査では右の卵管が詰まり気味、検査では痛みを感じたそうでした。

子宮筋腫。ただし子宮筋腫は小さいので妊娠には影響がないと言われています。

※初潮11歳 月経周期30日 月経期間6日間 

※月経血に血塊が混ざります、色は暗紅

※夜は21~22時と早目に寝ています。

※頭痛

 

以前は2004年の10年以上前の独身のときには婦宝当帰膠を服用していて冷え性対策をしていたお客さまでした。

 

冷え性

※腰から下が冷える

※寒がり

※冷えるので着込んで調整する

※大腿部もスースーする感じ

※夜寝るときもパジャマでは寒い感じ

※手は冷えない

※時々、頭痛あり

 

最初の頃は山形市内の個人の先生のクリニックで不妊治療、タイミング治療をされていました。それでも妊娠せず。卵管の通りも悪い感じ…

 

それから大学病院へ転院、人工授精へ

 

しかし人工受精もなかなかうまくいかず…

 

 

平成27年7月24日

 

体外受精。大学病院で3つ採卵できて2つ受精しました。

1つ戻しました。残りは凍結できませんでした。

次回は8月の生理がきたらクロミッドを服用して採卵していきます。

AMHは0・4でした。

 

AMHとは卵巣年齢のことです。次回は8月の生理がきたらクロミッドを服用して採卵していきます。

 

平成27年8月18日

 

月経周期21日目で生理が来ました。期待しましたが無排卵でした。病院では水ぶくれとのことで今周期はお休みになりました。

月経血はサラサラしてないくて黒っぽい感じ、血塊はありません。

 

漢方薬は、シベリア霊芝(チャガ)とプラセンタ製剤(オリヂンP顆粒いまはビタエックスとして土屋薬局で販売しています)、弓帰調血飲第一加減、亀鹿仙、イスクラ婦宝当帰膠

 

 

平成27年8月28日

 

基礎体温表が高めの対策に、高温期を良くするために胃腸をお通じを同時によく子宝の漢方を追加でお勧め

 

 

 

平成27年12月15日

 

12月4日に体外受精。2回目の採卵したら空胞でした。とてもショックでした。

今年の7月に1回目の体外受精、採卵→移植は陰性でした。

1回目の体外受精から月経周期が乱れました。

42日周期から27日→24日周期と短くなってきました。

 

月経周期20日目からは少量の出血もあります。→これは黄体ホルモンが弱いので腎陽虚だと考えられます。

 

漢方薬は、イスクラ婦宝当帰膠、プラセンタ製剤、参茸補血丸、艶麗丹、弓帰調血飲第一加減(これは生理中のお掃除に)

 

平成28年1月26日

 

月経周期25日周期でした。

生理痛は辛くありませんでした。血塊なし。

 

平成28年2月27日

 

2月24日に3回目の体外受精での採卵でした。

2月27日に4~6分割で卵を戻しました。新鮮胚移植です。分割するスピードが遅かったそうです。今回で2回目の胚移植になります。

 

判定日は3月9日です。ホルモン剤を服用しています。

夜は眠れています。食欲有る、便は正常です。

 

漢方は紅沙棘、婦宝当帰膠、プラセンタ製剤

 

平成28年3月11日

 

3月9日に通院。陽性反応と言われました。(尿検査)

HCGがでました。

次回は3月16日に通院です。少量の出血があります。

ルティナス膣錠を1日2回、流産予防のためにつかっています。

妊娠して陽性反応がでて嬉しいのですが、生理のような気がして半信半疑でまだ不安のほうが大きいです。体調は万全です。

 

流産対策に、漢方薬では双料参茸丸に心脾顆粒(帰脾湯製剤)、プラセンタ製剤を。

 

平成28年3月11日

 

昨日、仕事中に出血。午後の出血でした。

 

「もうダメかと何度も思いました」

 

腟坐剤を入れていてそれが出たのかと思いました・

今日は通院しましたら嬉しいことに胎嚢が確認できました!

 

双料参茸丸というロウ丸の漢方薬をお勧めしました。

脾腎を強化するとても良い漢方薬です。

 

平成28年3月29日

 

大変にショックなことがあって先週の金土と出血が2日連続でありました。

昨日の28日は出血がありませんでした。来月の6日に通院です。

 

「もう妊娠継続はダメかと、もう流産したんだ」と何度も思っています。

 

私はまだ大丈夫だと思いますから頑張りましょう!と励ましました。

 

安胎の漢方薬として、大事な赤ちゃんを守るために双料参茸丸と心脾顆粒、婦宝当帰膠の3つに、紅沙棘、オリヂンP顆粒の5つです。

 

平成28年4月9日

 

4月13日に受診です。漢方薬は心脾顆粒と双料参茸丸。12周めぐらいまでは頑張ってみてください。

 

平成28年5月9日

 

5月4日に12週で順調です。

一度は、いえ二度、三度、もうダメだと妊娠はなんども諦めましたので、とても嬉しいです。11月16日が出産予定日です。

なんとなくつわりがあります。出血も治まりました。食欲もあり通じもいいです。

夜も眠れています。

 

平成28年7月13日

 

奇跡のような感じですが6ヶ月になりました。順調です。

食欲も有る、通じもいいです。

 

婦宝当帰膠とオリヂンP顆粒(いまはビタエックス顆粒で土屋薬局で同じものが入手できます)

 

平成28年8月1日

 

もう早いもので7ヶ月。お腹の赤ちゃん順調で嬉しいです。11月16日の出産の予定です。

体外受精は思い出せば、採卵3回、最後はクロミッドで3個とれて2個受精して、新鮮胚移植で戻してここまで来ました。まるで夢のようです。

 

結婚が40歳を過ぎてと遅かったから結婚してからすぐに病院にかよって妊活をしたことも良かったのだと思いますし、土屋薬局さんのお陰でここかでこれたと感謝しています。

 

 

平成29年4月10日

 

昨年の11月に無事に出産、男の子を出産です。赤ちゃんの髪の毛フサフサでした。

 

土屋先生のお陰だと何度も言われてとても嬉しかったです。


f:id:jdy00247:20180116164326j:plain

ご懐妊、妊娠されたときの基礎体温です。お見事です。おめでとうございます!

 

 

土屋薬局からの考察

 

独身のときは隣の天童市にお住まいだったお客さまです。その当時は冷え性漢方薬のご相談でした。

 

腰から下が冷える、寒がり、冷えるので着込んで調整する。大腿部もスースーする感じ、夜寝るときもパジャマでは寒い感じ、手は冷えない、ときどき頭痛ありで2004年当時、平成16年に一年間イスクラ婦宝当帰膠を服用していたという【下地】がありました。この独身のときの【漢方に馴染んだ下地】も大きかったと思います。

 

不妊症の漢方相談、子宝相談で来店されるときに、こちらも最初はお客さまの正確やどのような人柄かなど体質を見極める必要もありますし、漢方薬で体質、体調を調整するのに時間がかかります。

 

10年後の結婚されて来店されて、10年経過していましたがこちらも独身時代のお客さまの体質を覚えていましたので、今度は婦宝当帰膠に+加味して40代での子宝相談の体作りは30代前半とステージが違ってきますので、しっかりやれました。

 

女子は7の倍数で人生のステージ、腎のちからの生殖、ホルモン能力、姙娠能力が変わってきます。

 

28歳から35歳が最初の山場。次は35~42歳のエリアです。42歳までには妊娠まで持っていけるといいですね。お気付きのように、7×4=28歳、7×5=35歳、7×6=42歳です。

 

42歳以降でも44歳で3人のお客さまが土屋薬局では出産された喜びのエピドードがありますが、そのうち2人は体外受精、1人は自然妊娠出産でした。体作りをしっかりしていて【自力本願】の状態に持っていきました。

 

最近、先日に宮城県から来店されたお客さまが体外受精の専門のクリニックに通院されたので、すっかり安心していわゆる【他力本願】で治療していて、まだ妊娠という結果が出ていないとのことでした。

 

体外受精や人工授精、タイミング療法でも全国どこの病院、クリニックに行っても排卵誘発剤、HCG注射、デュファストンプラノバール、ルトラールなどの黄体ホルモン製剤や膣剤など同じ治療になりますので、その中でも排卵できない、いい卵がとれない、未熟卵子、受精障害、分割障害、着床障害など治療が難しい分野では【身体作り】が功を奏してきます。

 

補腎(ほじん)といいますが、卵巣のちからをあげて卵子の質を良くするような、そこに目を向けていくべきと思います。もちろんタンパク質たっぷりとか糖質少なめ、甘いもの食べない、ビタミンEやビタミンD亜鉛、鉄、カルシウムなど、サプリやミネラル類での身体づくりも両立できます。

 

きちんと身体をつくって睡眠も十分にとって早寝するようにしても大事です。

 

このお客さまの場合にはもともと漢方のご理解ありましたので強力に卵巣を元気にして子宮も暖かく保てるようになりましたので体外受精で初期胚で戻したあとも、2~3回妊娠後の不正出血が続いて、そのたびに薬局に来ては「もう駄目かと思ったら妊娠が継続していました」と無事に出産までこぎつけた嬉しい漢方体験談です。

 

妊娠してからの漢方薬も相互理解があればしっかりとお勧めできますので、今後とも不妊症、妊活に悩んでいる方へ薬剤師、不妊カウンセラーとしてお役立ちになりたいです。

 

f:id:jdy00247:20180116163540j:plain

ご出産おめでとうございます!

 

土屋薬局ではお客さま一人一人のお話を丁寧にお聞かせさせて頂いていますので、お気軽にご来店なされましてお気持ちなど語ってください。

 

スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

 

ストレスなどを解消して、ご自身が持っている自然なリズムを取り戻していけば体調全般も良くなりますし、何より子宝に恵まれやすくなると思います。

 

ご家族の健康や幸せにつながる仕事をしていて私も毎日ハッピーです。

 

無月経漢方薬のご相談などでお困りのかたは、親切で優しい漢方相談の土屋薬局までどうぞお寄せくださいませ。

 

 

土屋薬局はあなたの妊娠力上げます

 「土屋薬局はあなたの妊娠力を上げます!」

 

女性本来の力を引き出すお手伝いをします。あなたの妊娠力をあげるために…

 

土屋薬局では体質、症状にあわせてあなたに最良な「漢方薬」をお選び致します。

 

妊娠を目指すあなたのお役に立ちたいと心より願っています。

 

Tender Loving Care 優しく愛にあふれたケアを目指します。

 

何でもご相談ください。

 

ホルモンバランスを調える

質のよい卵をつくる

赤ちゃんを育てられる体力を養う

精子の数を増やす、活発にする

生理、排卵のリズムを維持する

着床しやすい子宮内膜を準備する

食事のとり方

サプリメントへの助言

生活習慣へのアドバイス

 

体質にあった漢方薬を選んでホルモンバランスを整え

「元気な卵子」と「健康な子宮のベッド」を準備できる体に!!

 

妊娠(陽性反応)はゴールではありません。

 

「出産」「育児」という大仕事に立ち向かえる"体力”も同時に準備していきましょう…

 

※最近6ヶ月間の基礎体温表を持って、ご本人様がご来店ください。

 

もちろん夫婦でのご来店もお待ちしております。

 

その他にも2人目不妊。生理痛や子宮内膜症の漢方相談でお客様に喜んでもらうことが多いですので、お気軽に山形県の土屋薬局までお問い合わせしてください。

 

<一人一人の体質の強弱は違いますので詳しくはご相談ください>

 

当店に来店されるかたは私、薬剤師、不妊カウンセリング学会カウンセラーの土屋幸太郎との雑談が面白いとか励みになる、というかたがほとんどですので、山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければぜひご来店のうえご相談してください。

 

顔色などとても大事な漢方相談の情報です。

 

お店は明るい雰囲気で暗くなく、居心地がいいです。

 

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺遊佐町 米沢市。 お隣の新潟県福島県秋田県宮城県仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せください。

 

来店前には0237-47-0033で漢方薬相談のご予約をぜひ!

 

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会員、認定不妊カウンセラー、中国政府から国際中医専門員A級ライセンス認定 土屋幸太郎の親切丁寧な漢方薬相談。

 

三代目として実家の薬局を継ぐために東京の薬科大学を出て、東大病院薬剤部での研修後に中医学の中国漢方に出会って人生ががらりと変わり現在に至ります。それまでの西洋医学一辺倒から陰陽五行論東洋医学の世界へ。

 

一人でも多くの方に何か「幸せ」のきっかけになり「ありがとう」「楽しい」「嬉しい」の「大好き」の輪が広がると嬉しいです。

 

健康をつくる漢方薬相談があなたの「夢」「人生の目標」の手助けになれば望外の喜びです。

 

不育症漢方相談。結婚5年で流産3回。無事に出産!流産後の食生活、養生、生活習慣

不育症漢方相談。流産後の子宝漢方相談について。土屋薬局では以前から漢方相談で店頭にお見えになるかたには、流産後の漢方相談、流産直後、流産を2回繰り返す反復流産や3回の流産と悲しい思いをされる不育症などの子宝相談が多いです。

妊娠がゴールでなくて、無事に出産育児できる体づくりを中心に不妊漢方、子宝漢方の話をしていきます。

 

「おめでとうございます!…つわりは落ち着きましたが、赤ちゃんは大丈夫かなと不安な毎日も乗り越えました。」

 

山形県東根市神町 土屋薬局 薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医師 土屋幸太郎

 


お客様Fさまから掲載許可を頂きましたのでコラムを作成させて頂きます。


ちょうどFさまが10週目になったときから漢方相談をさせて頂きました。


2011年10月8日が初めての漢方相談でした。


Fさま 25歳 お子様1人

結婚5年目で流産を3回繰り返しています。


1回目は2009年8月のときで6週目のときでした。
胎嚢が見えましたが、完全流産で茶色いオリモノが続きました。

2回目は2010年11月で8週目のときでした。
心拍確認後に稽留流産で手術をしました。

3回目は2011年の3月で9週目で稽留流産で手術しました。
大出血して入院治療を受けられました。


不育症の検査をして問題がなかったですが、
潜在性高プロラクチンでテルロンを服用していました。


いまは10週目でバイアスピリンを服用してテルロンを止めています。

黄体ホルモンの注射を週に1回打っています。


3回の流産とも足腰の痛みはなかった。

つわりの症状→2、3回目のときに急につわりがなくなった→流産でした。


今回の妊娠では胎嚢の大きさでは流産する可能性があると言われています。


夜は眠れています。

夢は多いです。

食欲ありますが、お腹が減ると気持ちが悪くなって食べてもムカムカします。

通じは2日に1回、ゆるい感じではありません。

オリモノが妊娠中なのか、多いです。


○土屋薬局からお勧めした漢方薬


1)血液を補い血行を改善して冷え性を和らげる漢方薬
2)胃腸も丈夫にして赤ちゃんを健やかに育て子宮や卵巣を元気にする漢方薬
3)山査子のお茶でつわり、食欲不振にもなるもの


とくに2番目の処方は、消化器系の脾胃と生命エネルギーを増やして体の若返りをする働きがあるので妊娠中の流産を防止する効果、足腰に痛みをとったり、胃腸もサポートできる優れものです。

通常よりも半分の量で加減して服用して頂きました。

 


○2011年11月2日


「お陰様で今日検診に行った所、13週になり赤ちゃんも元気に動いていました。

前回頂いた漢方がなくなる頃なので、また処方していただきたいと思います。」

 

○2011年11月25日

「お陰様で何のトラブルもなく安定期に入りました。
つわりは落ち着きましたが、赤ちゃんは大丈夫かなと不安な毎日を過ごしていて、
全てが面倒に思ってしまっている状態です。
前回の漢方がなくなりそうなので処方して頂きたいです。」


私、土屋が考えたこと

 

「つわりが落ち着いて安定期に入ったとのことで本当に良かったですね。

赤ちゃんが大丈夫かなと不安になるお気持ちお察します。

すべてが面倒になるなど、メンタル面も整ていきたいですね。

妊娠中期は妊娠4 ヶ月から7 ヶ月までで、胎児の成長・発育の時期となります。

この時期は、母体の栄養が胎盤経由で絶えず赤ちゃんに送られます。

胎児の成長に伴って、母体の負担が増えていきます。

つわりからは徐々に回復しますが、消化機能はまだ弱く、
食べ過ぎると消化不良になりやすいのです。

また、胎児に栄養がたくさん必要なので、
栄養不足や貧血、めまい、動悸、イライラなどの症状がでやすくなります。」


いつもの漢方薬疏肝理気でストレスを和らげて心と体もリラックスできる漢方薬を軽く併用して頂きました。


その後、漢方をきちんと毎月継続して頂きました。



○2012年3月19日


「こんにちは。いつも漢方を処方していただいています。
いつもお世話になっています。何事もなく9ヶ月に入りました。
今日の検診で少し小さめですが順調との事で安心しています。」


同じ漢方薬を継続


○2012年4月7日


「突然ですが、3月31日に無事元気な女の子出産しました。
破水から始まって34週4日での早い出産だったので赤ちゃんは小さめですが、
保育器の中で元気にいます。

無事にここまでこれたのも漢方のお陰だと思っています。
本当にありがとうございました。」

 


Fさま、どうもおめでとうございました。

今後ともご家族末永く、お幸せに暮らして頂きたいです。

当店からは出産のお祝いのアルバムをお贈りさせて頂きました。


今回の漢方は、養血調経に胃腸を丈夫にする補腎薬や
疏肝理気で不安感を和らげることなど、胃腸のことや
補腎といって生命の元気を良くすることなど重点を置かせて頂きました。

おめでたいことで、何より嬉しいです。

 

ここからが今回の不育症を漢方薬で克服されたお客さまへの補足です。

 

養血調経とは女性の方は一生涯の間に「生理、妊娠、出産、授乳」と血を消耗するので、更年期障害や頭痛、肩こり、貧血、腰痛、腹痛、めまい、のぼせ、耳鳴り、生理不順、生理痛、冷え性の緩和にも有効です。

 

血虚(けっきょ)ともいいますが、顔色が悪かったり、皮膚に艶がなかったり、痒み、カサカサ、動悸や不安感、息切れや生理が遅れ気味だったり、月経量が減ってきている。

 

疲れやすく痩せ気味、抜け毛、白髪、目が疲れやすい、立ちくらみ、爪が割れやすい、手足のしびれこむら返り、などの体質も併せ持つことも多いです。早く閉経したりもします。

 

不妊症においては血流を調えることを基本とすることが多いです。

 

普段の食生活、生活習慣では身体を冷えから守る、冷やさないこと。温かい食品をとること、黒ごま、黒豆、黒きくらげの黒色食材やにんじん、トマト、クコの実などの赤色食材。小魚など。

 

レバー、ほうれん草、烏骨鶏、レバー、牡蠣、うずら卵、小松菜なども血を補うすぐれた食材です。

 

その他には豚肉、タチウオ、なまこ、ピーマン、白ごま、小豆、なつめ、プルーン、ブルーベリー、プルーン、レーズンなどの自然の甘みや酸味のあるものも常備して楽しむと良いですね。

 

この血虚体質には夜更かし、朝食抜き、無理なダイエットなどの不規則な生活も関連します。

 

冷たい物、生物、脂っぽいもの、甘いものを摂りすぎないように注意します。

唐辛子やわさびも気をつけて。チョコレートは避けたほうが懸命です。

 

不育症の漢方相談で流産を乗り越えてのご出産おめでとうございました!

不育症の漢方相談で流産を乗り越えてのご出産おめでとうございました!

 

土屋薬局ではお客さま一人一人のお話を丁寧にお聞かせさせて頂いていますので、お気軽にご来店なされましてお気持ちなど語ってください。

 

スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

 

ストレスなどを解消して、ご自身が持っている自然なリズムを取り戻していけば体調全般も良くなりますし、何より子宝に恵まれやすくなると思います。

 

ご家族の健康や幸せにつながる仕事をしていて私も毎日ハッピーです。

 

無月経漢方薬のご相談などでお困りのかたは、親切で優しい漢方相談の土屋薬局までどうぞお寄せくださいませ。

 

 

土屋薬局はあなたの妊娠力上げます

 「土屋薬局はあなたの妊娠力を上げます!」

 

女性本来の力を引き出すお手伝いをします。あなたの妊娠力をあげるために…

 

土屋薬局では体質、症状にあわせてあなたに最良な「漢方薬」をお選び致します。

 

妊娠を目指すあなたのお役に立ちたいと心より願っています。

 

Tender Loving Care 優しく愛にあふれたケアを目指します。

 

何でもご相談ください。

 

ホルモンバランスを調える

質のよい卵をつくる

赤ちゃんを育てられる体力を養う

精子の数を増やす、活発にする

生理、排卵のリズムを維持する

着床しやすい子宮内膜を準備する

食事のとり方

サプリメントへの助言

生活習慣へのアドバイス

 

体質にあった漢方薬を選んでホルモンバランスを整え

「元気な卵子」と「健康な子宮のベッド」を準備できる体に!!

 

妊娠(陽性反応)はゴールではありません。

 

「出産」「育児」という大仕事に立ち向かえる"体力”も同時に準備していきましょう…

 

※最近6ヶ月間の基礎体温表を持って、ご本人様がご来店ください。

 

もちろん夫婦でのご来店もお待ちしております。

 

その他にも2人目不妊。生理痛や子宮内膜症の漢方相談でお客様に喜んでもらうことが多いですので、お気軽に山形県の土屋薬局までお問い合わせしてください。

 

<一人一人の体質の強弱は違いますので詳しくはご相談ください>

 

当店に来店されるかたは私、薬剤師、不妊カウンセリング学会カウンセラーの土屋幸太郎との雑談が面白いとか励みになる、というかたがほとんどですので、山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければぜひご来店のうえご相談してください。

 

顔色などとても大事な漢方相談の情報です。

 

お店は明るい雰囲気で暗くなく、居心地がいいです。

 

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺遊佐町 米沢市。 お隣の新潟県福島県秋田県宮城県仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せください。

 

来店前には0237-47-0033で漢方薬相談のご予約をぜひ!

 

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会員、認定不妊カウンセラー、中国政府から国際中医専門員A級ライセンス認定 土屋幸太郎の親切丁寧な漢方薬相談。

 

三代目として実家の薬局を継ぐために東京の薬科大学を出て、東大病院薬剤部での研修後に中医学の中国漢方に出会って人生ががらりと変わり現在に至ります。それまでの西洋医学一辺倒から陰陽五行論東洋医学の世界へ。

 

一人でも多くの方に何か「幸せ」のきっかけになり「ありがとう」「楽しい」「嬉しい」の「大好き」の輪が広がると嬉しいです。

 

健康をつくる漢方薬相談があなたの「夢」「人生の目標」の手助けになれば望外の喜びです。

 

 

妊娠子宝希望の皆様へ。早く多くの方にコウノトリがやってくるのをお祈りいたします。

こんにちは。

不妊症、子宝の漢方相談が多い土屋薬局です。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

お客さまに土屋薬局のはてなブログへの掲載許可を頂きました。



こんにちは。

6月15日に無事に女の赤ちゃんを出産しました。

本当に土屋幸太郎先生にはお世話になりまして、とっても感謝しております。

自分がほんとに母になれるまで・・・

この手でわが子を抱くまではまだ信じられませんでしたがやっと実感がわいてきました。

不妊治療は本当に終わりのないトンネルに入っているように感じましたが、つらかったこともわが子を見ていると嘘のように感じます。」

まだ多くの方が悩んでいるとおもいますので、ぜひこうして土屋先生の門をたたかれるのをお奨めします。

早く多くの方にコウノドリがやってくるのをお祈りいたします。

ほんとうにありがとうございました。

またお世話になるかもしれませんので、よろしくおねがいします。



ありがとございました。

素敵なアルバムが届きました。

とっても素敵ですね。

こういうのもは頂いてうれしいですね。

早速使わせていただきます。

土屋薬局の漢方体験ドットコムでの出産のお話のけんですが、喜んで!協力いたしますよ!!

私でよければなんでも協力しますよ!!

 

コウノドリやって来ました!

コウノドリやって来ました!

2月18日からの不妊症の漢方相談で、今年の6月15日に、可愛い女の子を出産されました。

当初の不妊症の子宝漢方相談は、排卵無月経、無排卵)が起こらない。

生理不順が数年前から続いていた。

ソフィア、クロミッドを服用。

冷え性、汗はあまりかかない。

たまに胃もたれ。

便秘気味、眠りは浅い。

右足は少しむくむ。

生理不順で、ソフィアを飲まないと生理が自然にきません。

クロミッドは、1日3錠の服用です。

注射の排卵誘発剤を勧められている。

とのことで、お客さま31歳のときのご相談でした。

 

赤ちゃんとママの画像

出産おめでとうございます。赤ちゃんとママ

 

土屋薬局の先生の声

コウノドリやって来ました!

コウノドリやって来ました!おめでとうございます!

 

先生から一言

土屋薬局からは、冷え性を和らげ生理のリズムを調えて自然なリズムになるような漢方薬をお勧めしました。

生理が自然のかたちで来るように、妊活に役立つ子宝に恵まれやすい体質改善をお勧めしていました。

本当に、今回はお客さまの妊娠出産という嬉しい結果で良かったと山形県東根市の土屋薬局スタッフ一同嬉しく思っております。

このたびはまことにおめでとうございました!

「終わりあれば始まりあり」とは易経の名言ですが、すべてにおいて世の中は動いています。

太陽は昇り、登った太陽はいつかは日が落ち、そして月が昇ります。月も三日月から満月へ満ち欠けをし。

そして海では干潮、満潮と潮もリズムがあります。

人間の身体、とくに女性は骨盤内には子宮と卵巣があり、初潮を迎え、決まったリズムで月経がやって来ます。

排卵の満月から、そして月は欠け月経へ。

そのリズムを整えていくのが中医婦人科での子宝、不妊症の漢方相談の利点です。

天と地の間にあるのが人間であり、そして宇宙にも連なるのが月経のリズムの漢方相談です。ダイナミックです。

この考えに共鳴なさる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで直接に足を運んでみてください!

薬局に不妊の子宝漢方相談に来店されるお客様はストレスでいっぱいいっぱいになっていることが多いように思えます。

子宝漢方相談をタイプ別に分ければ

1)ストレスいっぱいため息さん 2)加齢により卵巣機能、ホルモン力低下さん 3)肥満でむくみ、水太りさん そしてそれぞれに4)生理痛が辛く生理に血塊が混ざり頭痛や肩こりもひどいさんが絡んでいます。

ストレスでいっぱいいっぱいになっている場合には、道路が渋滞していて流れが悪くなっていること。

たとえば深いため息をつくことは、体の元気がパンパンに膨らんで気血(きけつ)の流れが阻滞していることを示します。

しっかりと勉強されている漢方の先生のお店でお話も十分に聞いてもらって、気持ちも楽になることは、こころとからだのバランスが良くなりますので不妊症で悩んでいるご夫妻には妊活子宝の不妊漢方相談はお勧めです。

妊娠出産という嬉しい話で本当に喜ばしいことです。

今後ともお客様のお役立ちになる不妊漢方、妊活漢方、子宝の漢方相談を心掛けていきたいです。

親切な漢方相談、土屋薬局です。

ストレスが多いと体がいわゆる戦争状態になりますんで、戦争からうまく逃げるために子供ができずらい体になります。

つまり、子供ができては戦争から命を守ることができなくなるという訳です。

ふだんのストレスがいっぱい・仕事のストレス・家庭のストレス・夫との生活のストレスなどさまざまな問題が女性に降り注ぎますと、その結果、母乳がでるホルモンのプロラクチンが上がり、生理不順気味になり排卵障害にもつながりやすいといわれます。

土屋薬局ではお客さま一人一人のお話を丁寧にお聞かせさせて頂いていますので、お気軽にご来店なされましてお気持ちなど語ってください。

スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

ストレスなどを解消して、ご自身が持っている自然なリズムを取り戻していけば体調全般も良くなりますし、何より子宝に恵まれやすくなると思います。

ご家族の健康や幸せにつながる仕事をしていて私も毎日ハッピーです。

40代で高齢不妊などでお困りのかたは、親切で優しい漢方相談の土屋薬局までどうぞお寄せくださいませ。



女性本来の力を引き出すお手伝いをします。あなたの妊娠力をあげるために…

土屋薬局では体質、症状にあわせてあなたに最良な「漢方薬」をお選び致します。

妊娠を目指すあなたのお役に立ちたいと心より願っています。

Tender Loving Care 優しく愛にあふれたケアを目指します。

何でもご相談ください。

ホルモンバランスを調える

質のよい卵をつくる

赤ちゃんを育てられる体力を養う

精子の数を増やす、活発にする

生理、排卵のリズムを維持する

着床しやすい子宮内膜を準備する

食事のとり方

サプリメントへの助言

生活習慣へのアドバイス

体質にあった漢方薬を選んでホルモンバランスを整え

「元気な卵子」と「健康な子宮のベッド」を準備できる体に!!

妊娠(陽性反応)はゴールではありません。

「出産」「育児」という大仕事に立ち向かえる"体力”も同時に準備していきましょう…

※最近6ヶ月間の基礎体温表を持って、ご本人様がご来店ください。

もちろん夫婦でのご来店もお待ちしております。

その他にも2人目不妊。生理痛や子宮内膜症の漢方相談でお客様に喜んでもらうことが多いですので、お気軽に山形県の土屋薬局までお問い合わせしてください。


<一人一人の体質の強弱は違いますので詳しくはご相談ください>



当店に来店されるかたは私、薬剤師、不妊カウンセリング学会カウンセラーの土屋幸太郎との雑談が面白いとか励みになる、というかたがほとんどですので、山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければぜひご来店のうえご相談してください。

顔色などとても大事な漢方相談の情報です。

お店は明るい雰囲気で暗くなく、居心地がいいです。

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺遊佐町 米沢市。 お隣の新潟県福島県秋田県宮城県仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せください。

来店前には0237-47-0033で漢方薬相談のご予約をぜひ!

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会員、認定不妊カウンセラー、中国政府から国際中医専門員A級ライセンス認定 土屋幸太郎の親切丁寧な漢方薬相談。

三代目として実家の薬局を継ぐために東京の薬科大学を出て、東大病院薬剤部での研修後に中医学の中国漢方に出会って人生ががらりと変わり現在に至ります。それまでの西洋医学一辺倒から陰陽五行論東洋医学の世界へ。

一人でも多くの方に何か「幸せ」のきっかけになり「ありがとう」「楽しい」「嬉しい」の「大好き」の輪が広がると嬉しいです。

健康をつくる漢方薬相談があなたの「夢」「人生の目標」の手助けになれば望外の喜びです。

男性不妊の漢方薬とビタミンD、補腎について

おはようございます。雪降りの山形です。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

 

先日、男性不妊のお客様、平成27年からの足かけ3年のお付き合いだったのですが、男性不妊体外受精、顕微授精もできる大きな産婦人科に通っていらっしゃって、奥さまが5階挑戦しても結果が出なかったお客様から自然妊娠されました!というお話をお聞きしさました。

 

とても驚きました。

 

jdy00247.hatenablog.com

 

土屋薬局からは男性不妊漢方薬として食用アリ製剤とプラセンタのビタエックス、それに土屋薬局のオリジナルのマカなども紹介してして、真面目に服用されていらっしゃいました。

 

それに奥様はインターネットでもいろいろと研究されました。なかでもビタミンDが男性不妊によいに違いないと確信したそうです。

 

その後、わたしもビタミンDを多く含む食品を勉強してみました。

 

女子栄養大の上西先生の保健指導シート骨を強くする栄養素  ビタミンDを多く含む食品には、魚類とキノコ類の2つです。

 

残念ながら根野菜類など、野菜をモリモリ食べて健康になったつもりでも、野菜や根菜類にはビタミンDは含まれていないんですね。

 

またたしか2006年から日本人の魚と肉の消費量は逆転して、年々、最近はタンパク質ブームですからお肉を食べよう!の風潮ばかりで魚介類の消費が減っています。

 

また冬の日本海側などとくに日照不足でビタミンDがお日様から合成されません。

 

紫外線を浴びる必要があり、屋内のガラス越しには紫外線はほとんど入ってきませんから、お外に出る必要があります。

 

冬の山形で屋内に閉じこもって、そして魚とやキノコを食べていないとほぼ慢性的にビタミンDが不足がちであろうと推測されます。

 

男性不妊では、精子無力症や乏精子症など精子の数が少ない、または精子の運動率が悪いなどが挙げられます。

 

漢方薬では精子の数が少ないことは、お魚の数が少ないこと、また精子の運動率が悪いことはお魚の運動率が悪いことにたとえられます。

 

精子無力症では、精子の運動率が悪いのですから精子の動きを活発にする【陽】の力が必要です。

 

また乏精子症では精子の数が、つまり【陰】が少ないので補腎ほじんによって、補陰ほいんと補陽ほようのバランスをとることも大切になります。

 

もっとも基本的には補腎精ほじんせいが大切です。腎精は腎陰と腎陽の基本となる妊娠に必要な物質です。

 

さて、ビタミンDを多く含む食品には、イワシ丸干し、カレイ、サンマ、サケ、しらす干し、ブリなどの魚介類があります。

 

きのこ類では干し椎茸、きくらげです。

 

椎茸しいたけやキクラゲは【補腎作用】があると言われているのは、いわゆるビタミンDと骨に関係があるかもしれませんね。

 

ビタミンDは野菜や穀物、豆、芋類にはほとんど含まれていないこと、カルシウムの摂取(牛乳、ヨーグルトなど乳製品も大切)も重要であること、もちろんお日様の日光も大切なことなど、また妊活にも有効である可能性が示唆されます。

 

冒頭の奥さまは、ご主人様にとあるキノコを毎日、20日連続で食べてもらったそうですよ。

 

f:id:jdy00247:20171219110514j:plain

2017年12月18日  若木のりんご🍎

 

f:id:jdy00247:20171219110853j:plain

りんごも凍りついている冬です。冬は補腎の季節です。いまのうちに身体づくりをして春に備えましょう!

 

 

jdy00247.hatenablog.com

jdy00247.hatenablog.com

jdy00247.hatenablog.com

jdy00247.hatenablog.com

jdy00247.hatenablog.com

こちらのコラムも参考になりましたら、幸いです。

 

不妊の漢方で妊娠・出産。山形仙台

男性不妊で自然妊娠無理だったのに漢方2年続けていて自然妊娠!

こんにちは!薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

 

今日のお昼前に、ちょうどお昼を過ぎるあたりにいつもご主人様が来店することが多かったのですが、奥様と夫婦一緒にご来店でした。早速、漢方相談コーナーに座っていただくと開口一番二人で目を見合わせて「嬉しいお知らせです。妊娠しました!」と驚きのカミングアウトでした。

 

ご主人様の精子の状態が良くなくて、人工授精も無理な状態でした。初めての漢方相談が平成27年6月7日のときでした。足掛け2年半よく頑張ってきました。

 

体外受精の顕微授精、過去5回しました。5回採卵です。胚盤胞にいって凍結できる和が少なかったことや戻しても着床しなかったこと。また一度流産されたこともありました。

 

ご主人様は男性不妊の漢方をずっと続けていました。奥様はまたいろいろと調べて男性不妊によい食事を研究して20日間連続でその食べ物を食べさせていました!など、嬉しいお話をいろいろと聞かせて頂きました。

 

11週を過ぎて母子手帳ももらったそうです。

 

担当の婦人科の先生からは「100%自然妊娠は無理です。」と言われていたので病院でも先生から「おめでとうございます!」とありましたが、複雑な顔をされていたそうです。

 

どうもおめでとうございました!

 

ご主人さまが熱心でしたから。平成27年から2年間のお付き合いでした。

 

今日は、奥様の妊娠中の身体を整えるつわりに良い漢方を引き続きリピート購入。

 

奥さまとご主人の笑顔、生涯忘れません。

 

またレジェンドの方々誕生しました。

 

子授け薬局になれそうです。

男性不妊で苦労していてあちこちの病院に行っていて、今回は体外受精(顕微授精)が続いて奥さんの身体が負担になったので不妊治療を休んでいるときのし自然妊娠という嬉しいお話でした!

 

おめでとうございます。

 

jdy00247.hatenablog.com

jdy00247.hatenablog.com

jdy00247.hatenablog.com

jdy00247.hatenablog.com

jdy00247.hatenablog.com

 

コウノトリやってきた!

コウノトリやってきた!

 

f:id:jdy00247:20171215151840j:plain

2017年12月14日 昨日は久しぶりに晴れました。雪の若木神社です。

冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難に漢方のんでみようかな?

おはようございます。

山形県東根市の土屋薬局、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

 

久々にはてなブログに書き込ます。さて、山形は土曜日の夜から雪となり、日曜日、昨日の月曜日、今日と雪が続いていまます。

 

年末年始の気候に似ているそうで、早くも正月が来たかのような凛とした雰囲気を味わっています。

 

そろそろ年末ですから慌ただしくなってきますね。

 

さて、今朝、妻が出勤前に「薬の棚」から【イスクラ逍遙丸】をとりだして「また漢方薬、服用を再開してみようかな?」と言っていました。

 

イスクラ逍遙丸】は、メーカーさんによると効能効果は以下のような説明文になります。

 

トウキ、サイコ、シャクヤクなど8種類の植物性生薬から抽出したエキスを丸剤としたもので体力中等度以下で、肩がこり、疲れやすく精神不安などの精神神経症状、ときに便秘の傾向のある方の冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、更年期障害血の道症、不眠症神経症の改善を目的としております。

 

【効能・効果】

 

体力中等度以下で、肩がこり、疲れやすく精神不安などの精神神経症状、ときに便秘の傾向のあるものの次の諸症:冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、更年期障害血の道症(注)、不眠症神経症

 

●効能・効果に関連する注意 (注)血の道症とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことです。

 

f:id:jdy00247:20171121103224j:plain

どうしよう。。女性は悩みやすいです。

 

働く女性の日々のストレス、ため息が多かったり、憂鬱になる。

気持が沈み込みやすい、ストレスで食欲が無くなる、生理前のイライラ、PMS、月経前緊張症など、ストレスで下痢や便秘など体調を気の流れをスムーズにすることで体調やメンタルを元気にもっていく漢方薬です。

 

漢方の使い方としては、肝鬱血虚(かんうつけっきょ)の状態に。

 

逍遥丸で目のピクピクがとれたり、頭痛が楽になるケースも土屋薬局で体験しています。ただし、このイスクラ逍遙丸の妙味はあくまで使い分けと他の漢方と併用して更に効果を発揮する場合がありますので、詳しくはお近くの日本中医薬研究会のお店など漢方の専門家にお問い合わせください。

 

追伸)逍遥丸は【夫婦仲が良くなる】漢方薬でもあります。女性のかたは血少気多(けっしょうきた)と呼ばれます。逍遥丸は改善する基礎剤にもなります。

 

奥さまの角が取れてご主人様も大喜び、家庭の平和は地域の平和、地域の平和は日本の平和、それは宇宙にもつながっていくことになります。

 

 

f:id:jdy00247:20171121103355j:plain

漢方で爽やか~

 

 

f:id:jdy00247:20171121103000j:plain

(c)イスクラ逍遥丸

 

 

ストレス、憂鬱などお悩みの方は漢方相談、山形県の土屋薬局まで遠慮なくお寄せください。

 

<一人一人の体質の強弱は違いますので詳しくはご相談ください>

 

当店に来店されるかたは私、薬剤師、不妊カウンセリング学会カウンセラーの土屋幸太郎との雑談が面白いとか励みになる、というかたがほとんどですので、山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければぜひご来店のうえご相談してください。

 

顔色などとても大事な漢方相談の情報です。

 

お店は明るい雰囲気で暗くなく、居心地がいいです。

 

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺遊佐町 米沢市

 

お隣の新潟県福島県秋田県宮城県仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せください。

 

来店前には0237-47-0033で漢方薬相談のご予約をぜひ!

 

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会員、認定不妊カウンセラー、中国政府から国際中医専門員A級ライセンス認定 土屋幸太郎の親切丁寧な漢方薬相談。

 

三代目として実家の薬局を継ぐために東京の薬科大学を出て、東大病院薬剤部での研修後に中医学の中国漢方に出会って人生ががらりと変わり現在に至ります。

 

それまでの西洋医学一辺倒から陰陽五行論東洋医学の世界へ。

 

一人でも多くの方に何か「幸せ」のきっかけになり「ありがとう」「楽しい」「嬉しい」の「大好き」の輪が広がると嬉しいです。

 

健康をつくる漢方薬相談があなたの「夢」「人生の目標」の手助けになれば望外の喜びです。

 

tutiya.cocolog-nifty.com

山形で漢方をお探しなら土屋薬局までご相談下さい。

 

耳鳴り10年間。漢方1ヶ月で高音の耳鳴りが気にならなく改善!

こんにちは! 実は耳鳴りの漢方相談もしっかりできる薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形県東根市の土屋薬局です。

 

先月のことです。 耳鳴り10年間の漢方相談をお受けしました。

 

左耳が最近、高音の耳鳴りが気になってきたそうです。

 

耳鳴りのきっかけは心の風邪(うつ)となり、病院に通うようになってからだそうです。

 

聴力は400ヘルツから下が聞こえません。

 

左耳は聞こえづらく、キーンというこれにスピーカーのような音が混ざったりします。

 

ストレスが関連しているようです。 耳の詰まり感はないそうです。

 

腰から下は冷えます。 夏以降、左の手背がしびれを感じます。

 

食欲あります。 睡眠はとれています。

22~23時には早寝を心がけています。

 

大便は正常です。

 

お酒は焼酎1日1合

 

耳鳴りが気になります

耳鳴りが気になります。

 

降圧剤や糖尿病の薬も服用しているとのことでした。

 

漢方薬は耳鳴りの対策に50代の男性のお客さまですが、一つは婦人向けの漢方薬、いわゆる血の道症改善によい漢方薬をお勧めしました。

 

血の道症とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことである。

 

男性も更年期になれば身体症状など不安定になってきますから。。

 

そしてそれに神経の高ぶりを抑える静かになるような安神薬と呼ばれる漢方薬を2つ一緒に服用してもらうようにお勧めしました。

 

そうしたところ、本日の11月8日では気になっていた下半身の冷えは10から6~7に減った。

 

これがまずひとつ良かったこと。

 

耳鳴りは、よくなったり、悪くなったりを繰り返すようになったそうです。

これは良い兆候です。

 

10年間の耳鳴りですから、良い、悪いを繰り返すのは改善していく一つの道筋です。

 

前ほど高い耳鳴りが気にならなくなり、以前は幼稚園児など子どもの遊んでいる声などが気になったのが、気にならなくなったそうです。

 

とにかく信頼してもらえて自信をもってもらえたようで嬉しく思いました。

 

また1ヶ月、同じ耳鳴りに良い更年期対策にもなる漢方の2種類の組み合わせを続けて頂きます。 

 

耳鳴りが気になります

耳鳴りが気になります。

 

耳の難聴気味、耳鳴りのみならず、膝の痛みや血圧もだいぶ良くなってきたとのことで嬉しい限りです。

 

「腎(じん)」は生殖器系、足腰、骨などの整形外科系、血圧などの内科系も含む臓器ですから、「補腎」することにより足腰が丈夫になり、同時に耳の症状も軽くなったという嬉しい話でした。

 

「腎は耳に穴をあける」と言われていて、五臓の腎と耳の関係は密接なのです。

 

補腎することにより耳鳴り、聴力の漢方対策に。

 

同時に耳鳴り、難聴のときには、血流を改善することが耳の聞こえ、耳鳴りの改善に役立ちます。

 

血流が良くなれば内耳、三半規管、蝸牛などのリンパの巡りが良くなるので症状が改善しやすいです。

 

耳鳴、耳の聞こえ、難聴でお悩みの方は漢方相談、山形県の土屋薬局まで遠慮なくお寄せください。

 

<一人一人の体質の強弱は違いますので詳しくはご相談ください>

 

当店に来店されるかたは私、薬剤師、不妊カウンセリング学会カウンセラーの土屋幸太郎との雑談が面白いとか励みになる、というかたがほとんどですので、山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければぜひご来店のうえご相談してください。

 

顔色などとても大事な漢方相談の情報です。

 

お店は明るい雰囲気で暗くなく、居心地がいいです。

 

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺遊佐町 米沢市

 

お隣の新潟県福島県秋田県宮城県仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せください。

 

来店前には0237-47-0033で漢方薬相談のご予約をぜひ!

 

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会員、認定不妊カウンセラー、中国政府から国際中医専門員A級ライセンス認定 土屋幸太郎の親切丁寧な漢方薬相談。

 

三代目として実家の薬局を継ぐために東京の薬科大学を出て、東大病院薬剤部での研修後に中医学の中国漢方に出会って人生ががらりと変わり現在に至ります。

 

それまでの西洋医学一辺倒から陰陽五行論東洋医学の世界へ。

 

一人でも多くの方に何か「幸せ」のきっかけになり「ありがとう」「楽しい」「嬉しい」の「大好き」の輪が広がると嬉しいです。

 

健康をつくる漢方薬相談があなたの「夢」「人生の目標」の手助けになれば望外の喜びです。

 

tutiya.cocolog-nifty.com

山形で漢方をお探しなら土屋薬局までご相談下さい。

span.author.vcard{ display:none; }