土屋薬局のはてなブログ|漢方山形

土屋薬局は昭和14年に初代社長 土屋幸次郎が山形県東根市神町に開設しました。太平洋戦争を経て土屋薬局は神町の歴史、戦後の復興と共に歩んできました。スタッフ一同、創業100周年に向けてこれからもお客様の立場に立って努力していきます。三代目土屋幸太郎(薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医師)がつぶやきます。発信!

がんの漢方の話題

ガンの手術後。「何を食べても美味しい」食欲不振の漢方薬

ガンの手術後「何を食べても美味しい」食欲不振の漢方薬 土屋薬局で薬剤師として働いていて感じたことです。 がんの術後、もう5年にもなる患者さん。 顔色もよくお元気でした。 CT検査も問題なかったそうです。 「何を食べても美味しい」 大腸がんの手術後で…

がんの術後の漢方

60代男性のお客様。いま奥様が市販の天然医薬品のお求めに来店されました。「ご主人さまの調子はいかがですか?」とお聞きすると「主人はゴルフ️⛳️に飛んで歩いています。元気です」でした。今年の2月に肝炎と癌の術後での相談でしたから驚き、嬉しく思いま…

肺に影がある漢方相談のコツ

先週の土曜日に「肺の影」があるという漢方相談のご予約がありました。ちょうど金曜日に漢方相談の予約でしたからまだ平日で間に合うので、東京のイスクラ産業さんのスー先生に「肺の影の漢方相談のコツ」をお聞きすることができました。 スー先生は中医腫瘍…

膀胱がんに効く漢方薬はありますか?

今日の夕方、60~70代という感じの初めて来店されるお客様夫妻がいらっしゃしまっした。膀胱がんで初期だったので、膀胱を摘出して今月に手術を終えたばかりだそうです。真剣な漢方相談でなくて「ちょっと話を聞きに来ただけ」ということでした。

悪性リンパ腫の漢方|山形で漢方お探しなら土屋薬局で

末期がんの漢方相談とご出産されたの嬉しいメール https://t.co/fWflCW6eYf— 土屋幸太郎 (@tutiyak) 2016年6月28日 このツイッターでのココログのブログ、2つの内容がありました。一つは「死」へむかう、がんの漢方薬相談。もうひとつは「生」の誕生の揺り…

span.author.vcard{ display:none; }