土屋薬局のはてなブログ

山形県東根市の土屋薬局のはてなブログです。

チョコレート嚢胞、子宮腺筋症の漢方で妊娠、出産!幸せな奇跡

体外受精とは編集

 

漢方薬のお客さまからお手紙を頂戴しました。嬉しい、とてもうれしい出産のご報告でした。 

「拝啓 青葉若葉の好季節 皆様におかれましてはなお一層ご活躍のことと拝察いたします。私どももおかげ様をもちまして元気に過ごしています。

過日は大変お世話になり、深く、深く感謝しいたしております。

このたび平成27年5月○にちに3100グラムの健康な女の子が生まれました。

これも土屋先生をはじめ、薬局の皆様のおかげでこの幸せな奇跡をかみしめることができたと思っております。

いろいろな思いの中、信じて頑張ってきて本当に良かったと思っております。

これからはこの子が生まれてきたことに誇りを感じてもらえるよう、夫婦で愛情をそそいでいきます。

体調も崩されませぬよう、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます 敬具」

 

平成25年12月18日が初めての漢方相談でした。不妊症の子宝相談です。お客さまは当時38歳でした。仕事は立ち仕事になります。

その前の年の9月に卵管留水腫で左右2本とも切除しました。 子宮内膜症でチョコレート嚢胞があったのですが、その卵管留水腫の手術のときに少し焼きました。 子宮腺筋症もございます。

次回は体外受精に挑戦、採卵から始めるとのことでした。 子宮腺筋症があるために採卵後、2ヶ月間休んでから受精卵を戻していくそうです。 体外受精は過去に5回していますがまだ未妊、姙娠されていません。

 

寒がり、冷え性。肩こり、腰痛。 食欲あります。

冬場はしもやけになりやすいです。

便通はコロコロした便でスッキリ感がありません。

 

初潮は12歳 月経周期25日、月経期間3~5日間。

基礎体温表は低温期 36・3~36・4℃、高温期は36・6℃~36・7℃

生理痛は頭が痛くなります。慢性的な肩こり。

生理痛はお腹の痛みはあまりなくて、生理が始まったら便はゆるくなります。

最終月経は11月19日から11月23日まで。

 

先月は凍結融解胚移植をしてきました。

今日は周期23日目。 体外受精IVF)は最初は注射で刺激してアンタゴニスト法やロング法、ショート法など排卵誘発をしてきましたが最近はマイルドな低刺激法。 クロミッドを服用して排卵、そして採卵しています。 クロミッドは1~2個だそうです。

 

今月と翌月の生理を待って採卵の予定になります。

漢方薬は養血調経の漢方薬、活血の丹参・香附子の漢方薬、補腎精の若さの漢方薬、脾胃の気を補う漢方薬、補腎精で陽気を補う漢方薬の4種類でした。

 

その後です。

平成26年2月16日 雪道の中、県外から山形県東根市神町の土屋薬局にご来店。

前回はピルを服用して卵胞が1個みえました。

卵胞は成長していかなかったのでリセットして、今現在も再度ピルを服用しています。 10日間ピルを服用。2週間後に生理がきたのちに卵胞チェックをしていきます。

 

チョコレート嚢胞は3センチです。

お腹が張っている感じ、冷えるとお腹に痛みがあります。

足先も冷たくなります。夜は眠れています。

 

漢方薬は、養血調経で生理のリズムを整える漢方薬と若さのお肌がスベスベになる漢方薬子宮内膜症・子宮腺筋症の活血の漢方薬、黄耆建中湯という漢方薬。(これに補腎精の補陽の漢方薬を一緒に服用していきます)

 

平成26年4月16日 プラノバールを服用中です。

連休後に体外受精での採卵の予定です。

過去2回、遺残卵胞がありました。2周期続けてです。今年の1月、2月でした。

生理のリズムを整えるの漢方薬は継続、丹参・香附子の漢方薬からお月さまを補う卵子の下を上げる漢方薬と王先生が作った子宮腺筋症の特効漢方薬へチェンジ。

プラノバールを服用しているときにはいったん補腎精の補陽漢方薬はおやすみ。

 

平成26年6月18日

遺残卵胞がいつもあって消えてくれません。プラノバールプレマリンを交互に服用していますが、卵胞が見当たりません。吹き出物はありません。

昨年の病院の不妊治療では卵はとれていました。

今年はまだ1個も採卵できていなので焦ってきました。

夜はグッスリと眠っています。寝付きもいいです。

漢方薬は養血調経で生理のリズムを整える漢方薬、子宮内膜がふかふかになって着床障害を改善する漢方薬ピクノジェノールに肉桂が入った漢方、鹿茸と薬用人参の伝家の宝刀漢方薬補気の気を上げる気虚を改善する漢方薬に一部チェンジ。

 

その後連絡がございまして「漢方の組み合わせをかえてからエコー検査では卵胞が2個みえて採卵までいって1つとれましたが、うまく受精できませんでした。今年いっぱい頑張るつもりです。また次の周期にかけてみたいです。もうダメなのかと正直いって凹んでいます。でもまだ頑張れる自分もいます。思い直して頑張ります。今年はよい報告がしたいです」

 

その後、また漢方を一部変更、白い服を着た女の子から教えてもらった子宮腺筋症や子宮内膜症、チョコレート嚢胞の炎症を改善する清熱解毒漢方薬や気血水発散する血行改善の卵巣嚢腫にも良い漢方薬、子宮腺筋症や子宮内膜症の生理痛の疼痛対策、月経困難症にも効く漢方薬など。

排卵しやすくなることを目標にしました。

 

☆妊娠しやすい身体づくりの漢方薬+子宮内膜が着床しやくなる漢方薬+活血することにより子宮や卵巣の反応を良くして妊娠率を上げる漢方薬+気血水を発散する漢方一貫堂の漢方薬+白い服を着た女の子から教えてもらった子宮腺筋症や卵巣の炎症に良い漢方薬

 

平成26年9月2日 9月8日が移植日です。1個、凍結融解胚移植します。

胚盤胞でとれました。6日目胚盤胞1個。

どちらかといえば便秘気味です。頭痛、肩こりも。

再来週に結果が分かります。妊娠判定をします。

漢方は子宮内膜をふかふかにするパンダマークの漢方薬🐼と胎盤を元気にする漢方薬、補血と補腎で「着床の窓を開ける」人参と鹿茸の漢方薬は陽性反応、妊娠確定まで服用していってください。

 

平成26年9月26日 陽性反応がでました❗️

 

平成26年9月27日 5週目、胎嚢確認です‼️

出血なし。食欲やお通じもいいです。

クリニックからはデュファストン1日3回、エストラーナテープ。

漢方薬は養血調経で不妊の女性の味方の漢方薬補気子宮内膜症、子宮腺筋症の不妊体質を改善するとても大事な漢方薬+子宮内膜をふかふかにして流産防止の漢方薬+補陽で代脈を補いたすき掛けで完全流産ブロックの漢方薬をお勧めしました。

 

~その後、平成27年5月に無事に女の子をご出産されました!~ という素晴らしいお客さまの頑張った妊娠、出産記録でした。

どうもおめでとうございました。

1年ぶり経ってこのコラムを書いていて私もジーンときました。

今後とも不妊症で頑張っている方の応援できるような漢方相談していきたいです。

 

出産された漢方薬のお客さまからのお手紙

 

ここからは付録です。お時間があればどうぞ!

 

卵管水腫の漢方相談について

 卵管水腫の漢方相談、時々あります。卵管水腫とは、卵管に何らかの原因で分泌物がたまってソーセージ状にみえます。

 

…✂キリトリセン✂……

 

不妊治療ガイダンスより 52ページ 卵管水腫についての説明です。

 

8)卵管の閉鎖は炎症が波及して起こります。

 

不妊症の患者さんよりの質問

「どうして感染が起こるのですか?」

不妊カウンセラーからの回答

「膣内の炎症が頸管、子宮内膜、卵管と上行性に波及してくることもありますし、腹腔内の虫垂炎などの炎症が下行性に卵の達する場合や、ときに血液やリンパ液によって細菌が運ばれることもあります。 現在問題となっているのは性交によって惹き起こされる感染症、すなわちSTDとよばれるものです。その中の代表的なものには淋菌とクラミジア、トリコモナスです。

 

不妊症の患者さんよりの質問 「クラミジアって何ですか?」

不妊カウンセラーからの回答 「クラミジアというのは結膜炎を起こす病原菌で、ウイルスのように細胞の中に入って増殖します。卵管炎の原因として注目されています。卵管閉鎖はいろいろな部位で起こります。卵管の子宮に近いところの間質部、中央の峡部、あるいは卵管の腹腔に近いところの膨大部などでも起きます。

 

9)卵管の先端で閉鎖が起こると卵管留水腫になります。

卵管水腫の患者さんからの質問 「卵管の感染によっても場所によっていろいろあるんですね」

不妊カウンセラー 「もし卵管の先端で閉鎖が起きた場合には、卵管内に分泌液が貯留してソーセージ様に拡大していきます。これを卵管留水腫といいます。もしこの中に細菌が発生すると腫瘍を含んだ卵管留膿腫とよばれる状態になります。

 

……✂キリトリセン✂……

 

一般的には卵管水腫の場合には、卵管を切除してから体外受精になることご多いようです。漢方では、卵管対策として、痰湿(たんしつ)と瘀血(おけつ)と認識して活血化痰(かっけつかたん)をしていきます。

そのほか、いい卵になれるような体作り、いい子宮内膜つくりなど、いろいろと検討するポイントがありますので漢方の総合力も試されるところです。

 

上記のコラムのお客様、当店に何度となく子宝の漢方相談におとずれて、しっかりと漢方薬不妊体質の改善をしていきました。直接に顔を合わせて相談できました。顔色から漢方薬を決めることも大切なことです。仕事の内容も詳しくお話して頂きましたので、いろいろと参考にしながら体外受精へ向けての漢方薬での体づくりが成功したのだと思います。

不妊症で卵管水腫やチョコレート嚢胞、子宮腺筋症などがある場合には、通常は難易度が高い漢方相談になりますから、土屋幸太郎の今までの中医婦人科の研修や勉強、そしてお客様との漢方相談の蓄積も物を言ったのではないかなあと感じています。

 

どうもおめでとうございます!

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。毎年100名以上の方が妊娠、出産されています!

tutiya.cocolog-nifty.com

 

漢方早わかり/子宮内膜症の漢方、漢方薬

卵巣嚢腫、チョコレート嚢腫の漢方相談について

子宮内膜症の漢方と子宮腺筋症の漢方相談

こちらの土屋薬局 中国漢方通信のコラムも参考になりましたら、幸いです。

山形県東根市神町の土屋薬局

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。毎年多くの方が妊娠、出産されています!

所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  土祭日 午前9時~午後6時

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651

span.author.vcard{ display:none; }