読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土屋薬局のはてなブログ

山形県東根市の土屋薬局です。皆様には感謝、ありがとうございます。

不妊症。人工授精6回したのに授からず。漢方薬で自然妊娠、出産!

不妊症。人工授精6回したのに授からず。漢方薬で自然妊娠、出産!

さて、午後からはカップルがご来店されました。

嬉しいことに「漢方薬の先生に妊娠したことの報告」だそうです。

今年の2月4日からのご相談です。

昨年に1度人工授精をして、うまくいかなかった。

それ以前にも、5回人工授精をしたが、妊娠できませんでした。

当帰芍薬散を服用していたそうです。

(土屋薬局からは、今回の相談では違う不妊症対策の漢方薬をお勧めしています)

 

初潮は11歳。30日周期で安定していて、生理は6日間。

 

言い忘れましたが、33歳のかたです。

 

生理の経血の量は以前と比べると少なくなりました。生理痛はありません。

 

寒がり、冷え性で、尿が近いです。

疲れやすい、生理前に胸が張って痛い。

むくみ易く、靴下の跡がつきます。 肩こり。

 

土屋薬局からは、2月4日 血流たっぷりで生理のリズムを整えるパンダマークの漢方薬🐼と子宮内膜をふかふかにして卵子の質も上げていく漢方薬。この2つは妊娠しやくなる不妊症体質改善、未妊脱却の漢方薬のいい組み合わせです。

 

3月1日は、それにプラス 土屋薬局特製南米ペルーの漢方薬を追加。

 

3月26日は、ご主人様は補中益気湯を服用していたが、精子検査で1600万でヒューナーテストでも数が足りませんでした。男性不妊の乏精子症です。

奥さんは、子宮卵管造影は問題でありませんでした。

 

不妊外来の産婦人科のホルモンの血液検査では、高プロラクチン血症のプロラクチンの数値が少し高かったです。

主人様には、精子対策に男性不妊対策の漢方薬。アリのお陰でありがとう。

奥様には、炒麦芽(いりばくが)を追加しました。

 

4月14日のときには夫婦で漢方薬を服用していい感じがするとのことでした。

 

そして、今日の9月21日に、妊娠7ヶ月!とのことで、とても嬉しく思いました。

 

タイミングもまったく行わず、本当に自然に授かって、誘発剤もホルモン剤も何も使わない自然妊娠でしたから「嘘みたいで夢みたい」と笑顔が印象的でした。不妊の体質改善に漢方薬効果あり!です。

 

主人のほうは、(このカップルは仲良しでいつも2人で行動しています)、人懐っこい笑顔で「男性不妊漢方薬が効いたんですよ~」と言っていました。

結論としては、夫婦2人で健康な体づくりをしたことが、良い結果につながったのだろうとのことでした。

 

口々に「漢方薬を飲んで良かった」と笑顔で感想を述べられましたので、良かったなあと思った次第です。

 

「2人目のときには、また相談に来ます」

「仲が良い子で、不妊で悩んでいる子が沢山いるので土屋薬局さんの子宝に恵まれる漢方薬のこと教えてあげます」

 

と嬉しいコメントを頂きながら、お二人を見送りました。

 

最後に、二人の記念写真を撮らせて頂きましたが、そのうち2枚は了解を得まして、妊娠7ヶ月のお腹を撮影させて頂きました。

 

幸せいっぱいの雰囲気を味わって頂けたら、幸いです。

 

妊娠のふっくらしたお腹の写真です 。 自主的に「横からのほうがよく分かる」という提案を頂きまして、違う角度からもう一枚。

妊娠で幸せいっぱいのふっくらしたお腹の写真です 。幸せのオーラを周囲に振り向きながら、とっても笑顔がチャーミングなお二人でした。

キャラ的に好きなお客様たちでした。

 

妊婦さんの姙娠されたお腹

土屋薬局で漢方薬のご相談をされて妊娠された妊娠7ヶ月のお腹です。

妊婦さんのお腹を横から撮影

 

ご提案どおりに横から妊婦さんのお腹を撮影させて頂きました。

tutiya.cocolog-nifty.com

jdy00247.hatenablog.com

 

span.author.vcard{ display:none; }