土屋薬局のはてなブログ

山形県東根市の土屋薬局です。近況報告、中医学の話題など雑記的に

幼保連携型認定こども園の学校薬剤師に就任しました。

こんにちは。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

連休明け、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

めまいやふらつき、気持の落ち込みなど不調を訴える方が増えているようです。

ひょっとして5月病という病気の始まりなのかもしれませんね。

 

さてわたしの近況報告を。だいぶ遅くなりましたが先月4月に新しく町内に「あおぞらこども園」が誕生して竣工式展に参加した話です。

いま幼稚園、保育園も学校薬剤師を置こうと国のほうでも呼びかけていて、東根で初めとなる新しい幼保連携型認定こども園の学校薬剤師に就任しました。

 

あおぞらこども園 竣工式

2018年4月14日土曜日 あおぞらこども園 竣工式

 

こぐまぐみ

こぐまぐみ

うさぎぐみ

うさぎぐみ

ごにゅうえんおめでとう!

ごにゅうえんおめでとう!

 

東根市はじめての幼保連携型認定こども園で、山形県東根市の行政も応援した立派な建物、木材をふんだんに使った施設で驚きました。

定員120名、先生方は30名。

校歌もあり、こらからも東根市神町地区(土屋薬局も神町地区)は伸びていくそうです。無事に開園式典が終わりました!

こちらは2階です

こちらは2階です。素晴らしい木材をふんだんに使った建物です。

東根の新しい未来を感じますね。

そらぐみ

にじぐみ

二階はそらぐみとにじぐみです。管理栄養士さんも2名いてこどもたちに豊かな食体験で創意工夫で楽しい食育を提案していくそうです。
食事は大事ですね。いろいろとビックリでした。
私も学校薬剤師になれて名誉なことです。

あおぞらこども園

 幼保連携型認定こども園 あおぞらこども園の開園おめでとうございます!

東根中部小学校と神町中学校の学校薬剤師はもう20年以上務めていますので、今後はおこさまの健康のための学校薬剤師としてまだ努力していきたいです。

span.author.vcard{ display:none; }