土屋薬局のはてなブログ

山形県東根市神町。お陰さまで創業78周年を迎えました。漢方相談はどうぞお気軽に問い合わせてください。大好き、幸せ、ありがとう、感謝、楽しいなど嬉しくなれる漢方相談が目標です。不妊症の子宝相談や美容、ダイエット、生活習慣病などすべてのジャンルの漢方相談可能です。健康をつくる漢方相談があなたの夢や人生の目標の手助けになれば望外の喜びです。土屋薬局のはてなブログ発信!

流産後の漢方相談。心身、ホルモンのバランスの乱れにグリーフケア

    

app.m-cocolog.jp

 

流産後は女性ホルモンのバランスの乱れとともに心身のバランスの乱れがあります。「グリーフケア」といって「悲嘆」にくれるお客様にそっと寄り添う気持ちが大切です。

 

中医学では「肝気うっ滞」「肝鬱気滞(かんうつきたい)」と言っています。「気」の流れがスムーズでなくなってしまうのです。「気」は2つの大切な要素があって1つは充分に足りていること。2つ目は、「気」はすみずみまで流れていることです。

 

流産後は「気」が淀んだり、波打ったりしていますから、スーッと流れていくことが肝心です。上記のココログでは「炒り麦芽」を養血調経(ようけつちょうけい)の漢方薬と一緒に使っています。

 

麦芽」を炒ったものがプロラクチンとかホルモンバランスに良いと中国で経験的に知られていて、日本でも応用されるようになっています。

 

これは最初は横浜の譚先生が「麦芽を炒って」実際にお客様に使って確かめたそうです。レジェンド的なものもある「炒った麦芽」です。

 

ご相談など土屋薬局まで気軽にお寄せくださいね。

 

また機会があれば「炒麦芽(いりばくが)」のお話をしましょう!

 

不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。毎年50名以上の方が妊娠、出産されています! 

所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前8時~午後7時  土祭日 午前8時~午後6時

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651

span.author.vcard{ display:none; }