土屋薬局のはてなブログ

山形県東根市神町。お陰さまで創業78周年を迎えました。土屋薬局のはてなブログ発信!

基礎体温の低温期が高めで寝汗をかく不妊漢方相談

妊活・不妊症の漢方薬の相談で基礎体温表を測っていて基礎体温が高め、特に低温期の基礎体温が高めで悩む場合があります。産婦人科に行って先生に基礎体温を見てもらったら先生の方からも低温期が36.5℃以上と高いので排卵誘発剤クロミッドがあっていないのでは、、と伝えられ、次回の治療からはHMG注射になったお客様がいらっしゃいました。

 

基礎体温表は低温期が高くて36.5以上で高温期が36.7℃くらいですから、あまり基礎体温の差がありません。

 

お話を詳しく伺いしましたら毎晩「寝汗」をかいているそうです。中医学では陰虚火旺(いんきょかおう)とも説明します。そのような訳で今までは子宮鏡検査で子宮内膜ポリープをスッキリとった後の活血化瘀(血行を改善すること)の方針だったのですが、ちょうど月経周期4日目での土屋薬局へのご来店でしたから、今週期は「基礎体温が低温期高めの対策」「寝汗の対策」を漢方薬でしていくことにお客様と意見が一致しました。

 

基礎体温が高かったり、寝汗をかくにはまず考えられる理由は

 

1)睡眠不足、睡眠時間が足りない、寝る時間が遅いなど

 

2)痩せている体型。

中医学では「痩人多火」という教えもあり、肥満か痩せているかで弁証論治がかわってきます。実に深い医学です。

 

それらのことなどもお伝えして、今回からは妊娠を目指すために「基礎体温の低温期が高め」の漢方相談、月経周期療法をお勧めしました。今後とも早めに「妊娠」という結果につながって頂きたいです。薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎でした。

みなさま、明日も良い一日で!チャオ(^-^)/

 

jdy00247.hatenablog.com前回の基礎体温表高めの漢方相談は体外受精での排卵誘発や高温期の着床サポートための黄体機能のお薬などによっていわば薬剤性の基礎体温表の高さを問題視して、まずスッキリと体に溜まったホルモン剤による「熱」をスッキリとデトックスすることを目標にしたものです。

今回のお話のお客さまの場合には、婦人科クリニックでのタイミング療法における基礎体温表の低温期の高め対策、つまりじっくりと卵がひんやり育つための妊娠するための月経周期療法の「基礎体温表の低温期が高め」の対策でございました。

参考になりましたら、幸いです。

 

土屋薬局 中国漢方通信

不妊漢方早わかり/子宝漢方のツボ/山形仙台

tutiya.cocolog-nifty.com

山形県東根市神町の土屋薬局 不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。

毎年多くの方が妊娠、出産されています!

所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時   土祭日 午前9時~午後6時

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651

 

夕焼け月山、葉山

2017年5月20日 夕焼け月山、葉山

 

夕焼け月山、葉山

太陽が月山の向こう側に沈んでいきます。

月山、葉山のシルエットが美しいです。ああ

span.author.vcard{ display:none; }