土屋薬局のはてなブログ

山形県東根市神町。お陰さまで創業78周年を迎えました。土屋薬局のはてなブログ発信!

ガンの手術後。食欲不振|山形で漢方をお探しなら土屋薬局まで

ガンの手術後「何を食べても美味しい」食欲不振の漢方薬

土屋薬局で薬剤師として働いていて感じたことです。

がんの術後、もう5年にもなる患者さん。

顔色もよくお元気でした。

CT検査も問題なかったそうです。


「何を食べても美味しい」

 

大腸がんの手術後でも胃がんの手術後でそれぞれ、大腸や胃を切除(三分の二とか四分の三くらい胃を切除)したとしても、術後数年経過すると落ちついてだいぶ食べられるようになる患者さんたちがいます。

 

中には「たまにはビールも飲める。」とお元気な回復ぶりに驚くこともあります。得てしてそのようなお元気な患者さんたちは顔色がとても良いのです。笑顔もあってハキハキしていて自立して車も1人で乗れるし、活発で活動的です。

 

食事を美味しそうに食べる女性

<食事を美味しそうに食べる女性>

 

漢方薬の理論では「胃気なければすなわち死す」


中医学でも「胃気(いき)」といって「食欲」を病後の指針にしています。

「ご飯が美味しい」って大事と思いました。

ひよわとは「脾弱」と書く説があります。

 

漢方薬の理論では

「胃気なければすなわち死す」

「胃気あれば生きる」となります。

 

 

食欲不振の男性

 <食欲不振の男性> 

 

悪性リンパ腫も見事に克服、ガッツで退院!


ちょうど今、お客さまから電話もあって悪性リンパ腫見事に克服、ガッツで退院。


やっぱり抗がん剤の点滴期間中、自宅療養でもじっとしていることが多いですから体重が太ってきたそうです。


体脂肪も30うん%あるとのことでした。


先々週からオススメている胃腸を丈夫にする漢方薬は「なんとなく調子いいみたい」とのこと。


マグラックス(もしくはマグミッド、もしくはカマ、酸化マグネシウム)を服用しているとつい効きすぎて下痢しがちになるのも、通じが整ってきて下痢軟便にならなくなって、臭いもしなくなってきたそうです。

 

「きっと痩せるよね」


とお客さまも喜ばれていました。

 

おにぎりの画像

<おにぎりの画像>

 

「脾弱(ひよわ)」を改善してガン手術後の漢方薬対策に


「ひよわ」「脾弱(ひよわ)」を改善してガン術後の対策にも役立てて、秋の味覚、栗ごはんや銀杏、イチジク、ブドウ、桃、梨、カボチャ、じゃがいも、サトイモ、サンマなど美味しく食べていきましょう!

山形は芋煮会の季節到来ですね。

 

ハロウイーンのカボチャ

<ハロウイーンのカボチャ>

 

 

新鮮野菜

<新鮮野菜>

 

土屋薬局ではガンの話など、真剣な健康相談も応じています。

 

先日、山形県立中央病院でガンで闘病されている方が、「土屋薬局が近くにあるから漢方相談してみたい」と主治医の先生の許可をもらって、ただし、先生に当店で勧めたものを許可がでたらの話しで、「これならいいでしょう!体力大いにつけてください」とゴーサインがでて「体力づくり」している患者さんもいます。


漢方ではガンの術後など、一人一人の体質に合わせて相談していきますので、詳しくは土屋薬局までご相談してください。


<一人一人の体質の強弱は違いますので詳しくは土屋薬局のお店に来店されてご相談ください>

 

山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければ、またガンの術後の体調が落ち着けばぜひ土屋薬局にご来店のうえ、直接に薬剤師にご相談してください。

顔色や話し声などとても大事な漢方相談の情報です。

お店は明るい雰囲気で暗くなく、居心地がいいです。

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺遊佐町 米沢市

お隣の新潟県福島県秋田県宮城県仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せください。

漢方相談の予約は0237-47-0033です。

ガンの術後の体力回復の漢方相談です。

span.author.vcard{ display:none; }