土屋薬局のはてなブログ

土屋薬局での漢方相談、不妊の子宝相談などで嬉しかった話など薬剤師、不妊カウンセラーが分かりやすく解説します。

眼精疲労、ドライアイの漢方で目の充血、頭痛、目の下のピクピクも改善

昨日の午後に来店された30代の男性。 

ドライアイ、目の充血、眼精疲労の頭痛、目の下のピクピクで今年の6月に相談を受けましたが、すっかり改善したそうです。

目の下のピクピクが心配で今度、MRI検査を受ける予定などとお聞きしていましたので、本当に良かったなあと思いました。

 

ストレスか眼精疲労か、どちらかが原因でしょうと本人様が言っていました。

 

土屋薬局で漢方相談することでの安心感もあって、それも目のトラブル解消に一役かったのでしょうね。との感想でした。

漢方薬を始めて1周間もしないうちに治まったそうです。

 

f:id:jdy00247:20171026153709j:plain

眼精疲労、ドライアイの女性

 

【西洋医学的に眼精疲労とは】目を使いすぎると眼精疲労に 

眼精疲労とは、目を使う作業を続けていて普通の人では疲れない作業量にもかかわらず、目の疲れが強く、休息してもなかなか回復しない症状をいいます。

 

【眼精疲労の症状】 

目の奥が痛い、目がかすむ、見ているうちにぼやける、目を開いているのがつらい、肩がこる、だるい、イライラする。過度に目を使ったことで起こる症状です。

 

【眼精疲労で起こる目の症状】

物がかすんで見える、見えにくい、目が重い、目が痛い、目が疲れる、まぶしい、涙がしょっちゅう出る、目が赤くなる、目が乾く、物が二重に見える。

 

【眼精疲労で起こる体の症】

目の疲れがひどくなると、気分が悪くなったり、頭痛がしたり、吐き気がすることも。

また、首や肩のこり、腰のだるさ、腰痛、背中の痛み、腕の痛みや手のしびれ

 

【眼精疲労で起こる心の症状】 

目の不快な症状がストレスとなって、イライラ感や、不安感、憂うつ感などを引き起こすことがあります。

 

f:id:jdy00247:20171026153751j:plain

眼精疲労、ドライアイの女性

 

【ドライアイとは】 

ドライアイは、目を守るのに欠かせない涙の量が不足したり、涙の質のバランスが崩れることによって涙が均等に行きわたらなくなる病気であり、目の表面に傷を伴うことがあります。 いわばドライアイは涙の病気といえます。

 

ドライアイの症状】 

目の乾燥感だけでなく、異物感・目の痛み・まぶしさ・目の疲れなど、多彩な慢性の目の不快感を生じます。目を使い続けることによる視力の低下も起こります。

 

ドライアイ!のチェック】


・次の項目で該当する症状はいくつあるでしょうか?


□目が疲れる
□目が乾いた感じがする
□ものがかすんで見える
□目に不快感がある
□目が痛い
□目が赤い
□目が重たい感じがする
□涙が出る
□目がかゆい
□光を見るとまぶしい
□目がごろごろする
□めやにがでる

 

【ドライアイになりやすい要因は?】

 

(1)年齢  年を重ねると、涙の分泌量や質が低下します。

(2)性別  女性のほうが男性よりドライアイになりやすいことが知られています。 (3)過度のVDT作業  パソコン、スマートフォンなど、モニターを見つめる作業を長時間行うことで、ドライアイ症状が起こりやすくなります。

(4)乾燥した環境  冬の乾燥した季節でドライアイが悪化する人は数多くみられます。また、エアコンの吹き出し口に当たるところなどでも症状が悪化します。

(5)コンタクトレンズ  特にソフトコンタクトレンズ装用者では、ドライアイの割合が多いことが知られています。

(6)喫煙  たばこの煙に曝されると、涙の状態が悪くなることが知られています。 (7)内服薬  血圧を下げる薬や向精神薬など「抗コリン作用」を持つ薬では、涙の分泌量が減少することがあります。

(8)点眼薬  点眼薬の中には、涙の安定性を低下させ、また角膜に障害を与えやすくなる成分が含まれていることがあります。ドライアイでは、点眼薬の中に含まれる防腐剤などによる障害も起こりやすくなります。

 

f:id:jdy00247:20171026153825j:plain

眼精疲労、ドライアイの女性

 

漢方薬学で眼精疲労、ドライアイはどう考えるの?】

 

「肝(かん)と腎(じん)を養って、目の疲れや老化を防止」

 

「目は心の窓」 「目は口ほどに物をいう」「目は心の鏡」と言われています、 目はその人を正直に表し、また生きていく上で目で物を「見る」というのは大事なことです。

 

最近話題となっている映画「レイ」で主役を演じた 新進気鋭のコメディー俳優のジェイミー・フォックスさんは、 「映画を作っていくうえで一番とつらかったのは、ずっと盲目でいることだった。 だけど、私にはいい経験となったんだ」というコメントも残しています。

 

物が見えるということは、それほどまでにも私たちの生活に影響を及ぼしています。 どころがパソコンや携帯電話など、何かと目を酷使する環境にある現在、 目の疲れを訴える人が増えています。 眼精疲労から頭痛や肩こり、イライラなどの症状が現れることも。 症状が重くならないうちに、目をリラックスさせる習慣を身につけましょう。

 

今回は中国漢方における「目の健康法」を紹介していきたいと思います。

 

目の元気度チェック!! 以下の設問に答え、あてはまる項目に○をつけて下さい。

 

「目の元気度チェック」

 

あなたの目は健康ですか?

 

◇ 部屋がカラフルである

◇ 電気を消してテレビを見る

◇ デスクワークが多い

◇ パソコンやテレビの画面を長時間見る

◇ 車を運転しながら地図を見ることがよくある

◇ 電車の中で本を読む

◇ 時々無性にイライラする

◇ メールにハマっている

◇ 近頃寝不足気味である チェックの判定

 

○の数が2個以下 青信号

○の数が3~5個 黄信号

○の数が6個以上 赤信号

 

「目の元気度チェック」は如何でしたでしょうか?

 

さあ、目は「健康」にも、「ビューティー」にも大切です。 漢方コラム行ってみましょう!

 

「目の疲れは、病気のシグナル」

 

眼精疲労の症状は、目がかすんだり、明るい所に出ると まぶしい、目の奥が痛む、充血など、人によって様々ですが、 肩や首筋のこり、頭痛、吐き気、イライラやうつ状態など、 全身の症状が現れることもあります。

 

また、眼精疲労は、肝臓や胃腸などの内臓疾患が原因になっている場合もあり、 特に糖尿病や脳腫瘍の初期症状として現れることもあるので、 単なる目の疲れと放置しておくのは禁物です。

 

漢方薬学では、目の疲労は血液の貯蔵庫である 「肝(かん)」の失調にあると考えられています。 目を使うと、目の栄養源である血液が消耗されますが、 長時間パソコン等で目を酷使すると、 さらに血液が消耗されて目に栄養が行きわたらなくなります。

 

こうした状態が慢性的に続くと、目の症状だけでなく、 血行障害による頭痛や肩こりが生じます。 また、集中力の低下やイライラするなど、 精神的にも大きな影響を与えることになるのです

 

f:id:jdy00247:20171026153858j:plain

目の疲れもとれて爽やか~

 

 

体内から「肝(かん)と腎(じん)とに働きかけて疲れ目やかすみ目に効く」 飲む目薬「杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)」

 

中国漢方では、とても有名な杞菊地黄丸を紹介致しましょう!

 

○六味丸主体の飲む目薬 「杞菊地黄丸」は、疲れ目、かすみ目、涙目、乾き目、視力低下など 目の諸症状に効き目がある処方で、 白内障緑内障、視神経炎、脈経絡炎などの眼病にも応用されます。

 

ひと言でいえば、飲む目薬というわけです。

 

「杞菊地黄丸」は、六味地黄丸が基本となっており、 これに枸杞子(くこし)(クコの実)と菊花(きくか)(菊の花)を加えたものです。

 

枸杞子と菊花には、肝の働きを助ける作用があります。 中医学では、「肝は目に開窮(かいきゅう)する」といわれ、 肝の働きが低下すると、目にその症状があらわれると考えられています。

 

したがって、目の健康状態を改善するには、肝の働きを強化するとよいのです。 菊花には、「清肝明目(せいかんめいもく)」といって、 肝の働きをよくして、目の充血や疲れをとる薬効があることが 古くから知られています。

 

また、枸杞子にも、肝の血流を増し、目に養分を補うという働きがあります。 枸杞子、菊花いずれも肝の機能を高める優れた効果を持っています。

 

肝は、血液の貯蔵庫であり、全身の新陳代謝をつかさどる、 大切な役目をしているところですが、 ほかの臓器の中でもひときわ腎と密接な関係があります。 日本語でも「肝腎かなめ」とよくいわれるように、 これらの二つの臓器の働きが、人間の生命活動のかなめをなしているのです。

 

その関係はまた、「腎肝同源(じんかんどうげん)」といわれ、 腎が十分に機能していれば肝血(かんけつ)も盛んで、 肝血が盛んなら腎もまた十分に機能しているというように、 ともに生かし合う相生関係にあるとされています。

 

したがって、腎を改善することは、 すなわち肝の機能を高めることになります。

 

「杞菊地黄丸」の処方のベースになっているは、六味地黄丸ですが、 これは優れた補腎薬で、体力低下や疲労感、足腰の弱りなど 腎の機能低下に伴う諸症状を改善してくれます。

 

そして、同時に、衰えている肝の機能も高め、 目の健康改善にも貢献してくれるのです。

 

○肝の病気にも有効 このように「杞菊地黄丸」は、直接肝に働く枸杞子と菊花、 腎を補うことで、間接的に肝を養う六味地黄丸という二重構造になって 肝に働きます。

 

ですから「杞菊地黄丸」は、目によいだけでなく、五臓の肝の病にも効果があると言えます。 また、肝は怒りの感情をつかさどるところといわれます。 気分がイライラして怒りっぽくなるのは、 肝の働きに何か異常が起きている証拠です。

 

現代生活は、ストレスもたまりやすく、なにかとイライラして過ごしがちですが、 こうしたときにも、「杞菊地黄丸」は、効き目があるとされています。

 

f:id:jdy00247:20171026152939j:plain

(c)杞菊地黄丸

 

他にもいろいろと目に良い漢方薬多数ありますので詳しくは土屋薬局までご相談ください。

 

さて【目の乾燥ドライアイによい漢方食】の紹介です。

 

菊花、桑の実、桑の葉、人参、枸杞、ブルーベリー、ぶどう、ほうれん草など

 

桑の実

桑の実(マルベリー)

人参

人参

 

ブドウ

ブドウ

 

ほうれん草

栄養いっぱいほうれん草!

 

f:id:jdy00247:20171026164926j:plain

 【合谷】眼をよくするツボです。

お客さまから「最近、目の疲れを感じています。老眼が進んでいます」とありましたので、どなたでも気軽に押せるツボ【合谷】のご紹介です。

親指の骨と人差し指の骨が合流するあたり、やや人差し指のところ。

押すとビーンと痛みが響きます。

 

f:id:jdy00247:20171026165007j:plain

山形で漢方をお探しなら土屋薬局までご相談下さい。

tutiya.cocolog-nifty.com


<一人一人の体質の強弱は違いますので詳しくはご相談ください>

 

当店に来店されるかたは私、薬剤師、不妊カウンセリング学会カウンセラーの土屋幸太郎との雑談が面白いとか励みになる、というかたがほとんどですので、山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければぜひご来店のうえご相談してください。

 

顔色などとても大事な漢方相談の情報です。

 

お店は明るい雰囲気で暗くなく、居心地がいいです。

 

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺遊佐町 米沢市。 お隣の新潟県福島県秋田県宮城県仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せください。

 

来店前には0237-47-0033で漢方薬相談のご予約をぜひ!

 

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会員、認定不妊カウンセラー、中国政府から国際中医専門員A級ライセンス認定 土屋幸太郎の親切丁寧な漢方薬相談。

 

三代目として実家の薬局を継ぐために東京の薬科大学を出て、東大病院薬剤部での研修後に中医学の中国漢方に出会って人生ががらりと変わり現在に至ります。それまでの西洋医学一辺倒から陰陽五行論東洋医学の世界へ。

 

一人でも多くの方に何か「幸せ」のきっかけになり「ありがとう」「楽しい」「嬉しい」の「大好き」の輪が広がると嬉しいです。

 

健康をつくる漢方薬相談があなたの「夢」「人生の目標」の手助けになれば望外の喜びです。

span.author.vcard{ display:none; }